ゆうさり yuusari

2002年生まれ、niikawa rikoのソロプロジェクト。
2018年より音楽制作を始め、2020年からゆうさりという名前で活動。作詞作曲、演奏と歌唱、録音までを、自室にてみずから行い音源を制作。
また、コーラスやゲストボーカルとしてアーティストの作品にも参加。

音楽にとどまらず様々な分野に向けて表現を行い、写真家・山口明宏の個展へ向けて楽曲“芽”を制作したほか、写真家・染谷かおり、スタイリスト・榊原瑞希との共同連載“loin”においては詩やエッセイを制作中。

ライブにおいては、ガットギターと歌にペダルを用いたソロセットのほか、椿三期(Dr)との二重奏で活動中。

Solo project by niikawa riko born in 2002.
She started making music in 2018 and started her solo project under the name "Yuusari" in 2020. She writes lyrics, composes, plays, sings, and records in her own room.
She also sometimes participates in artists' works as a chorus or guest vocalist.

She has worked with artists in a variety of fields, including creating the song "Sprout" for photographer Akihiro Yamaguchi's solo exhibition and creating poems and essays for "loin," a project with photographer Kaori Someya and stylist Mizuki Sakakibara.

In live performance, she plays gut guitar and sings in a solo set using pedals, and also plays in a duet with Sango Tsubaki (drums).

2021年2月
シングル「汽水/目映く」を発表。
2021年5月
7曲入りミニアルバム「由来」を発表。
2021年12月
SPACE SHOWER MUSICとWaseda Music Recordsによる大学生アーティスト発掘企画『michikai』のファイナルステージにて演奏。
写真家・山口明宏の個展に主題歌「芽」を制作。会期中に会場のTEGAMISHA GALLERY soelにて演奏。
『由来』のCD盤を自主制作。自身での販売のほか、各種通販サイト、タワーレコード渋谷店「タワクルコーナー」にて取扱開始。
2022年2月
シングル「芽」をリリース。